エンタメSPARK!トップ> モータースポーツ> 鈴鹿8耐

モータースポーツ

鈴鹿8耐

2017鈴鹿8時間耐久ロードレース

開催日程:
7月27日(木)〜30日(日)
場所:
三重県 鈴鹿サーキット
決勝:
7月30日(日)11:30〜19:30

レースレポート

#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAMが3連覇達成!

 7/30(日)、2017年FIM世界耐久戦シリーズ”コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第40回大会が開催された。
 今年からFIM世界耐久選手権(EWC)の最終戦となった事や第40回大会という節目を迎えた事で、世界から注目を浴びる中、11時30分、ル・マン式スタートによって熱い戦いの火蓋が切って落とされた。
 ホールショットを奪ったのはKawasaki Team GREEN。1周目にMuSASHi RT HARC-PRO.Hondaがトップを奪うとYAMAHA FACTORY RACING TEAMとの三つ巴でレースが繰り広げられていく。序盤、西コースで降雨もあり我慢のレースが続く中、徐々にYAMAHA FACTORY RACINGとMuSASHi RT HARC-PRO.Hondaの一騎打ちの様相となっていった。
 しかし71周目にMuSASHi RT HARC-PRO.Hondaが転倒。その後もYAMAHA FACTORY RACINGは安定した走りを見せ2位以下に大きなアドバンテージを築き、216周を走破。ヤマハ史上初となる3連覇を達成した。同時に中須賀選手は日本人初、通算2人目となる鈴鹿8耐3連覇を達成した。
 2位には2年連続でKawasaki Team GREEN、3位にはF.C.C.TSR Hondaが入り、TOP6までNGKサポートチームが独占した。

Po. No. Rider/Team Machine Support
1 21 中須賀 克行 / アレックス・ローズ / マイケル・ファン・デル・マーク YAMAHA YZF-R1 NGK
YAMAHA FACTORY RACING TEAM
2 11 渡辺 一馬 / レオン・ハスラム / アズラン・シャー・カマルザマン KAWASAKI ZX-10R NGK
Kawasaki Team GREEN
3 5 ドミニク・エガーター / ランディ・ドゥ・プニエ / ジョシュ・フック HONDA CBR1000RR NGK
F.C.C. TSR Honda
4 634 高橋 巧 / 中上 貴晶 / ジャック・ミラー HONDA CBR1000RR NGK
MuSASHi RT HARC-PRO. Honda
5 7 ブロック・パークス / マービン・フリッツ / 野左根 航汰 YAMAHA YZF-R1 NGK
YART-YAMAHA
6 104 山口 辰也 / 小山 知良 / 岩戸 亮介 HONDA CBR1000RR NGK
Honda Dream Racing

NGKはNGKサポートチームです。

ページの先頭へ戻る